スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役職一覧

役職分類I類(企画チーム)

第8610船団長:ジョン・ホリー(重キャラック)
参謀官:らるご
教導官:ジョセフ


役職分類II類(実戦チーム)

ストックホルム王子:Zophy
ヴィスビー提督:ディアブラス
リガ方面哨戒兵長:Route
北方攻略部隊長:Yuuray
南方攻略部隊長:ジョセフ(兼任)

役職分類III類(支援チーム)

ダンツィヒの酒場娘:craZybLue(女王)
ストックホルム放火班長:木華咲耶
船監査官:木華咲耶(兼任)



兼任大歓迎です
新設大歓迎です
新規加入者も大歓迎です
スポンサーサイト

タイマン大会

そも
この大会への参加のきっかけはロンドンに遠出をしたことだ


ストックホルム王子からTellあり
「タイマン大会があるんだけどこないか」
と言われた

ほうタイマン大会かぁ
大投資戦始まってるけど、来るのだろうか
10人くらいの小規模なものなのか?

しかし王子から帰ってきたtell1は想像を絶していた

「5~6人くらいじゃん?」

それは…大会というのか(・∀・;


とまぁらるごの中の人は飲み会があったため途中参加でした。
げろ吐きながらタイマンしたのは後にも先にもこれだけだろう…




結局ふたを開けてみると
2勝3敗という結果に。3位でした
どこまでも目立たない成績だなおい…


反省点
・ロワの耐久を伸ばす強化をしなかったこと
・みんなマレシャルブーツの中、レイスコートで挑んだこと
・お酒を飲んだこと

ふぅ
造船で-23%がペナつく理由身を持って分かった気がしますぜ。
出すものだし過ぎるとおなかが減って

力が出ない


お酒はほどほどにね!



追伸:
8610船団では常にメンバーを募集しています。
是非一緒に吹雪吹く海の中で、エルマークと戯れませんか♪

第8610船団入団規約書(旧)

1:入隊

A:入隊資格(人)
・英語、ノルド語、ドイツ語のいずれかひとつ以上を習得している
・バルト海での入港許可がある

B:入隊資格(船)
・当該海域発祥、もしくは用いられている船を1隻以上(後記)を取得している
※ガレオン系船舶、バルティック系船舶、フリゲート級船舶、北欧型ガレー、
キャラック級船舶、その他木華咲耶が特例で認可したもの
・尚、当該船舶に当人が乗らずとも、副官が乗っており、また外洋で視認可能な状態
であれば取得していると見なす
・但し、特例認可された船舶については、指定された染色、改造を行うこと

C:入隊方法
・所定の契約書にサインすることで契約が完了する
・尚、活動している団員が認めた場合、サインは不要であると同時に口頭での認可を
許可する
・教官ジョセフと大人のお付き合いをする
※但し、この項目に限り入隊資格ではなく、入隊の義務を負う
・拠点をバルトの町いずれかに置くこと。これは義務である。

D:期限
・契約が成立した場合、原則として3年間の任務に服するものとする
・但し、以下の条件を一つでも満たした場合、特例として任期が免除される
※重層船尾楼、改良トップローヤルスル、工匠最高貫通砲、公用船体何れか
一つ以上をバルト海で収奪した場合
※違約金として各町に80,000,000D投資を行った場合
※ブルーエンサインに入会した場合(既会員は除く)
※教官ジョセフをバルト海上でフリゲート級船舶に乗り、撃破した場合
※無差別海賊になることを誓った場合
※バルト海での加算悪名が25,000を超えた場合
※バルト海での海賊行為により、所持金が限界値を超えた場合
・この他、隊員が特例として任期の免除を認めた場合

2:任務

A:任務内容(初見者)
・初見者とは、加入時悪名が1,000以下、また海賊行為を行ったことがない人物を指す。
・初見者は以下の順序で任務に参加する
※1リガ湾にて海賊行為を行う(対象、方法は自由)
※2リガ湾にて教官ジョセフと戦闘をする(勝敗は影響しない)
※3リガ湾にて30日以上航海する(内容は問わない)
※4ヴィスビーに移動し、盟約の美酒を飲む
※5以上4項の条件を満たした人物を、経験者と呼称する

B:任務内容(経験者・基本内容)
・経験者とは加入時悪名が1,000以上ある人物、または2A項を満たした人物を指す
・経験者は主としてバルト海域での海賊行為を行う
※方法、内容は入隊資格を逸脱しない範囲で自由に行ってよい
※標的選択の自由を主張する権限が有る(対象国籍は問わない)
・停船交渉時は、見逃すのではなく「返却」「砲撃」何れかを行う
・同国籍船舶との戦闘時は、教官ジョセフの承認を得ること
・各自の裁量に基づき、撤退は自由である。但し以下の場合はその限りではない
※味方艦隊の単純数量が3倍以上ある場合
※教官ジョセフが発狂した場合
※女王craZybLueが徹底抗戦を命令した場合

・尚、海賊行為以外にも任務(後記)があるため、そちらをこなしても良い

C:任務内容(哨戒)
・主として海域の偵察、商船の有無、武装度合いを調査する
・任務の内容上、経験者としての定義による拘束を受けない
・座標の転送が不可欠のため、測量は必須
・小型船、中型船に乗ること
・平時はE項目の援護も行うこと

D:任務内容(バックアップ)
・主としてC・D項の任に就いている経験者の援助を行う
・任務の内容上、経験者としての定義による拘束を受けない
・また、必要であれば各町への投資を行う
・可能であればC項目も兼任すること
・但しバックアップが主任務が手薄になる場合はこの限りではない

3:報酬

A:報酬区分
・以下の条件を満たした場合、報酬が支払われる
※アタッカが軍艦を撃破し、難破させた場合
※商船に「輝け」と言われた場合
※数的不利な状況で、軍艦を含む艦隊に勝利した場合
※その他、女王craZybLueがご褒美をあげる気分になった時

B:報酬の判定
・報酬の判定はSSによって行われる
・判定は管理職と女王の独断と偏見によりS>A>B>C ☆の4+1段階に区分される
※S:2,000,000
※A:1,000,000
※B:500,000
※C:250,000
※☆:女王と造船部品作成のデート(荷物持ち、責務有)

C:特例報酬
・A項における※4項の規定により、報酬が発生した場合は別枠で報酬を支払う
・但し内容は全て女王の独断と偏見で決定される
・尚、特例報酬は、撤回、辞退ができない


4:権限

A:団員の権限
・団員は以下の権利を「申請する権限」を持つ
※外泊をする権利(最大200日)
※バルト海以外での海賊行為
※世界周航
※一時的な漂白

B:権限申請
・A項の権限を申請された場合、編成官は可能な限り早くこれを審査し、判定を下すこと
・判定は、該当者の悪名、勤怠率、輝度、女王の気分、にて決定される
・また外泊や世界周航の場合は、任期のカウントは適用されない
・編成官は、当人だけではなく女王の審査と承認も受けること
・認可された場合、速やかに対象地への移動をしなくてはならない

C:その他権限
・団員は教官に対して作戦の提案を行うことが出来る
・教官は団員に対して装備の指定を行うことが出来る
・人事官は団員に対して派遣地の変更を命令することが出来る
・いずれの団員も職種による優劣は無く、権限は同類項として扱われる
※但し女王は除く

5:改定における項目
・当契約書は改変する場合、書記官が南蛮しているときに行うことが出来る
・また、参謀官が海域過疎化により、仕事がないときにも行うことが出来る。
・内容の是非については「笑いを取れた」時点で承認される
・尚、緊急時については当該契約は無効となる場合もある
※この際は事前に告知を行う(事前とは7日前ないし3分前である)

6:出資者
・出資者とは投資による支援ではなく、直接的な支援を行っていただける会員・非会員の事を指す。
・出資者に対して隊員は、造船支援や武器提供を受けた場合、売り上げの上納をしなければならない。
※この場合の上納の額と量は、受領者・提供者相互間にて話し合いで決定すること。
※上記話し合いで決定された取引には、いかなる場合においても他隊員は介入できない。

7:役職
・当該船団「第8610船団」には、固定の役職は存在せず、自推および他薦にて任命される。
・尚、承認は笑いを取れた時点で無条件にて承認とする。
・また当該人物の行動内容と役職が大きく離れていなければ、基本的に受理される。
・任期の期限は無く、基本的に隊員としての任期に準ずる。


以上の規約書は2011/03/31迄有効とする。

引越し完了

というわけで皆様

お久しぶりです。
らるごです。
特派員の仕事をやめてしまって以来、ブログ放置し続けてしまったので心機一転、引っ越しました。

一応特派員時代の記録も残しておきます。
⇒http://blogs.yahoo.co.jp/alleglopresto/

というわけでこれからは見てのとおりですが

只の手記になりさがります。

取り急ぎご報告まで。
プロフィール

らるご

Author:らるご
国籍:イングランド→ドイツ
職業:ばるたー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
バルト海の人数↓
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。